2011年12月04日

ゾンビ化するニートが主人公!日本の地方都市が舞台のコミック映画化!富士山をバックにゾンビが出現する!?ってのはすっとこどっこい!

らくらくと生きるって言うとこの様なはなしも必要となりますか?
いちばんはそれが或るのか、発展するのか!!
一番はヘッドラインに関連の、ゾンビ化するニートが主人公!日本の地方都市が舞台のコミック映画化!富士山をバックにゾンビが出現する!?ってのはすっとこどっこい! って言うんです。

☆★☆

ゾンビ化するニートが主人公!日本の地方都市が舞台のコミック映画化!富士山をバックにゾンビが出現する!?
シネマトゥデイ 12月4日(日)6時16分配信

地方都市が舞台!? でもゾンビテイストをしっかり反映したコミックが映画化! - 古泉智浩「ライフ・イズ・デッド」「漫画アクション」連載/双葉社・刊(C)古泉智浩/双葉社

日本の地方都市を舞台にした、数あるゾンビ作品の世界観を覆す新感覚ゾンビ漫画「ライフ・イズ・デッド」が映画化され、来春劇場公開されることが決定した。

本作は、安藤政信 、坂井真紀出演で映画化された『青春☆金属バット』の原作などで知られる漫画家・古泉智浩によるゾンビコミックが原作。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111204-00000002-flix-movi

★☆★

いろいろでこういった体裁でどうなっちゃうんだろう!!
この様な展開でご勘弁を〜〜〜
ほいほい・・・・・・・・


半年後、いかように転変するのか見当がつかない態様なんです。 この変異の瑞兆はフェースブックの枠組みから見ても余波が出て来ている様です。
その様な一端で早晩の傾向は、香川県クレジットカードショッピング枠現金化事故保険料見積もりなど、時には事故保険料見直し事故保険料乗り換えなど色いろに表面化しています。
表記の様の調べる複合ワードが、今年の流行現状を映し出している様に捕らえてもよいかもしれません。 一例では、事故保険料契約更新というワードや法人名義など、時には事故保険料切り替え事故保険料入替等々注目されるパートでしょうか。
ゴクゴク一端の調査動向でも、これからの展開の転換の部分部分が認められる様です。
昨日の学び
今日の常識
今日の専修
posted by あやねqvcq at 07:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとれ!競馬歴の長い人も必見の誰もが驚く枠馬を大公開!
Posted by 阪神ジュベナイルフィリーズ at 2011年12月04日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。